スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day275(神の使者:P.389、ACIM:M-05.III.02:01-02)

「コース」は正しい心の癒し手に出会った患者について、こう言っているわ。
ー彼らのもとへ神の教師がやってきて、彼らが忘れていたべつの選択肢を提示する。神の教師の存在そのものが真実を思い出させる。(神の使者:P.389)

The Course says of the patients who are seen by right-minded healers,
To them God’s teachers come, to represent another choice which they had forgotten. The simple presence of a teacher of God is a reminder.(D.U.:P.306-307)

M-05.III.02:01-02の引用です。

彼らの所に「神」の教師がやって来ますが、「神」の教師たちは彼らが忘れてしまったもう一つの選択肢を代表してやって来るのです「神」の教師はただいるだけでそれを思い出させます。(大内博訳)

神の教師たちはその人たちのところにきて、その人たちが忘れているもう一つの選択があることを示す。神の教師がただそこにいることで、そのことを思いださせる。(田中百合子訳)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。