スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day285(神の使者:P.399、ACIM:T-31.VIII.05:02-04)

きみはその瞬間は腹を立てたが、すぐに気を鎮めて車に戻り、「コース」のこの言葉を暗諭したね。
ーわたしは神がつくられたとおりのわたしだ。神の子に苦しみはあり得ない。わたしは神の子だ。(神の使者:P.399)

You got angry for a few seconds, then you turned around and got in your car and said these lines from the Course:
I am as God created me. His Son can suffer nothing. And I am His Son.(D.U.:P.316)

T-31.VIII.05:02-04の引用です。

私は神が創造したままの私である。神の子にはどんな苦しみもあり得ない。そして私は、まさしく神の子である。『奇跡講座(中央アート出版社)』

私は「神」が創造されたままの存在です。「神の子」はいかなる苦しみも体験することはありません。そして、私は「神の子」です。(大内博訳)

自分は神が創造してくださったままのすがた。神の子は何一つ苦しむはずがない。そして自分はまさにその神の子である。(田中百合子訳)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。