スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day297(神の使者:P.404-405、ACIM:W-pI.169.08-09:02)

同じ章で、続けて聖霊についても触れているわね。
ーすべての学習はすでに「彼の心」のなかにあり、完結し、完成している。「彼」は時間のなかにあるすべてを認識し、それをすべての心に与え、ときが終わっている時点から、それぞれがいつそれを啓示と永遠に向かって解放するかを決めさせる。わたしたちはこれまでも数回、あなたはもう終わった旅をしているのだと繰り返した。
ここに一体がなければならない。心がいつを啓示のときと定めるかと一定である状態とは関係がない。その状態は永遠にかつてあった通りであり、永遠にいまある通りである。(神の使者:P.404-405)

Continuing along the same lines, referring to the Holy Spirit:
All learning was already in His Mind, accomplished and complete. He recognized all that time holds, and gave it to all minds that each one might determine, from a point where time was ended, when it is released to revelation and eternity. We have repeated several times before that you but make a journey that is done.
For oneness must be here. Whatever time the mind has set for revelation is entirely irrelevant to what must be a constant state, forever as it always was; forever to remain as it is now.(D.U.:P.321)

W-pI.169.08-09:02の引用です。

しかしすべての学びは、すでに達成されて完全なものとして、聖霊の心の中に存在していたものである。聖霊は時間が保持するすべてを認識し、そのすべてを、すべての心に与え、それぞれの心が時間が終わった地点に立って、自分がいつ啓示と永遠へと解放されることにするかを決められるようにした。私たちは以前から何度も繰り返してきたが、あなたはすでに終わっている旅をしているにすぎない。
一体性はここにあるはずである。これまでも、これからも、永遠に今あるままであり続ける、恒常の状態にあるものにとっては、心が啓示のために定めた時間がいつであるかということは、まったく問題にならない。『奇跡講座(中央アート出版社)』

すべての学びは「神のマインド」の中に、達成された完壁なものとしてすでにありました。「神」は時間が保持するもののすべてを認識し、時間をすべてのマインドに与えられました。それぞれのマインドが、時間が終焉した地点から、いつマインドを啓示と永遠性に向けて解放するかを決めることができるようにそうされたのです。あなたはすでに終わっている旅をするだけであるということを、以前にも何度か私たちは繰り返して言いました。
というのは、一体性がここになければならないからです。マインドが啓示のために時間をどのように設定したかは、永遠に過去の状態と同じであり、永遠に今の状態にとどまるべき一定の状態とはまったく無関係です。(大内博訳)

習うことはみなすでにそのお方の御心のなかにあり、完全に達成されている。そのお方は時間が保っていることにすべて気づいており、それをすべての心に与えたので、それぞれがいつ解放されて啓示と永遠の世へとうつるのか、時間が終わった時点からみて決められるだろう。我々が以前にも何度となく述べたように、あなたはただすでに終わった旅をたどっているだけである。
一つたることはここにあるはずであるから。心がいつ啓示を受け入れることにすると定めたにせよ、そんなことは、不変の状態でありいつまでも今まで通り、永遠に今のまま存続するに相違ないものにとっては、まったく無関係だ。(田中百合子訳)

※大内氏の「「神」は時間が保持するもののすべてを認識し、時間をすべてのマインドに与えられました。」は非常にまずい訳だと思います。「神」ではなく、「聖霊」だと良いのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。