スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day305(神の使者:P.415、ACIM:T-05.III.11:02-05)

わたしが強調したい特徴は、信頼できるってこと。「コース」にはあなたの「教師」についてこう書いてあるでしょう。
ー聖霊は時間を理解し、それを無時間に照らして再解釈しなくてはならない。「彼」は対立を通じて働きかけなければならない。なぜなら「彼」は対立のなかの心とともにいて、そのために働きかけなければならないから。修正して、学ぶこと。開かれた姿勢で学びなさい。あなたは真実をつくることはできないが、真実はあなたを自由にする。(神の使者:P.415)

The characteristic I was chiefly referring to is trust. As the Course says about your Teacher:
…The Holy Spirit must perceive time, and reinterpret it into the timeless. He must work through opposites, because He must work with and for a mind that is in opposition. Correct and learn, and be open to learning. You have not made truth, but truth can still set you free.(D.U.:P.329)

T-05.III.11:02-05の引用です。

聖霊は時間を知覚した上で、それを、時間を超えたものへと解釈し直さなければならない。対立を抱えている心を相手にして、その心のために働かなければならないので、聖霊は対立するものごとの間を縫って働かなければならない。訂正し、学びなさい。そして、学べるように心を開いていなさい。あなたが真理を作り出したのではないが、それでも真理はあなたを自由にすることができる。『奇跡講座(中央アート出版社)』

「聖霊」は時間を知覚しなければなりません。そして、時間を再解釈して永遠へと導かなければなりません。「聖霊」は対立するものを通して働かなければなりません。なぜなら、「聖霊」は対立しているマインドと共に働き、対立しているマインドのために働かなければならないからです。修正し、学んでください.そして、学びに対して心を開いてください。あなたは真実を作りはしませんでしたが、それでも、真実はあなたを解放することができます。(大内博訳)

聖霊は時間を知覚し、それを超越したものへと解釈し直す必要がある。相反するものごとを通して働きかける必要もある、反抗している心と共にまたその心のために働かなければならないのだから。誤りを正しそれから学び、心をひらいて学んでほしい。あなたが真理を作ったのではないが、それでも真理はあなたを自由にできる(S-131)。(田中百合子訳)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。