スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day318(神の使者:P.440、ACIM:S-1.I.4:1-4)

「祈りの歌」のJの教えはとても具体的だけれど、神に加わるって抽象的なのね。これからは、あなたが欲すれば、まったく思いもかけないときにとつぜん問題の答えが与えられるでしょう。それが神に加わるということの二次的効果よ。きっとあなたはもう読んでいると思うけど、念のためにこの宝石のような部分をもう一度繰り返すわね。
ー真の祈りの秘訣とは、必要だと思っているものを忘れること。具体的な何かを願うのは、罪を座視し、それから赦すのと同じだ。同じように祈りのなかでは自分の具体的な二ーズには目をつぶり、神の手に委ねること。そうすれば、それがあなたから神への贈り物となる。あなたにとって「彼」のほかに神はないこと、「彼の」愛以外の愛はないことを伝えるから。(神の使者:P.440)

J’s instruction in The Song of Prayer is quite specific, but joining with God is abstract. Later on, usually when you don’t expect it, an answer to your problems will come to you out of the blue, if you will, as an after-effect of joining with God. I’ll repeat for you, because you’ve already read it, part of what this gem of a pamphlet says:
The secret of true prayer is to forget the things you think you need. To ask for the specific is much the same as to look on sin and then forgive it. Also in the same way, in prayer you overlook your specific needs as you see them, and let them go into God’s Hands. There they become your gifts to Him, for they tell Him that you would have no gods before Him; no Love but His.(D.U.:P.350-351)

S-1.I.4:1-4の引用です。

真の祈りの秘訣は、あなたが自分に必要だと思っている諸事を忘れることにある。具体的なものを求めるということは、罪を見咎めておいて、それからそれを赦すのとよく似ている。祈りにおいても同様に、あなたは自分が見ている諸々の具体的な必要は意に介さず、それらを神の御手の中へと委ねるのである。そこにおいて、それらはあなたから神への贈り物となる。なぜなら、それらの贈り物が、「あなたは神の他に何ものをも神々とせず、神の愛の他に愛を求めない」と、神に伝えるものだからである。『奇跡講座(中央アート出版社)』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。