スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day319(神の使者:P.440-441、ACIM:S-1.I.2:7-9)

たとえば瞑想するとき、Jあるいは聖霊の手をとって神のもとへ赴く自分をイメージしたらどうかしら。それから、自分の問題や目標や偶像を贈り物として「彼の」祭壇に捧げる自分を想像する。どれほど神を愛しているか、そして完壁に面倒を見てもらっていることをー永遠に安全で完全に満ち足りていることをー感謝しているかを神に語りかけてもいい。そのあとは沈黙するでしょうね。あなたの姿勢は、神はあなたが神のごとくあるように、そして永遠に神とともにあるようにとあなたを創造した、と思っていることを表す。あなたはすべてを手放して神の愛のなかに加わり、神と一つになる喜びのなかで自分を捨てるのよ。
それから二日ほどして、サンドイッチを食べたり、パソコンで仕事をしているとき、ふいにひらめく。インスピレーションがとつぜんあなたのもとを訪れる。知っているとおり、インスピレーションって「スピリットのなかで」という意味よれ。人はいつも神が祈りに答えてくれないかと願っている、でも、どう祈るかをもっとよく知っていたら、答えがどんなふうに与えられるかもわかるはず。「彼」の答えは物理的な回答のかたちではなくて導きというかたちでーインスピレーションに満ちたアイデアとしてー心に与えられるの。パンフレットは「神の愛のこだま」と表現しているわね。
ー答えのかたちは、それが神によって与えられたものなら、あなたが思う必要性と合致しているだろう。これは「彼の」こだまに過ぎない。もとの響きはいつも感謝と愛の歌である。(神の使者:P.440-441)

As one example, when you meditate, you might visualize yourself taking J’s or the Holy Spirit’s hand and going to God. Then you might think of yourself as laying your problems and goals and idols on the altar before Him as gifts. Maybe you’ll tell God how much you love Him and how grateful you are to be completely taken care of by Him—forever safe and totally provided for. Then you become silent. You have the attitude that God created you to be just like Him and to be with Him forever. Now you can let go of everything, join with God’s Love and lose yourself in joyful Communion with Him. A couple of days later, you might be eating a sandwich or working on the computer and all of a sudden it hits you; an inspired idea just comes to you. The word inspired, as you know, means “in spirit.” By joining with spirit you’ve been given the answer. People are always looking for God to answer their prayers. If they knew more about how to pray then they’d know how the answer is given. His answers don’t come in the form of physical answers, they come to your mind in the form of guidance—an inspired idea, which the pamphlet describes as an echo of God’s Love:
…The form of the answer, if given by God, will suit your need as you see it. This is merely an echo of the reply of His Voice. The real sound is always a song of thanksgiving and of love.(D.U.:P.351)

S-1.I.2:7-9の引用です。

答えの形は、もしそれが神により与えられたものであれば、あなたが見ている通りのあなたの必要に合致するだろう。これは、単に、神の声からの返答のエコーにすぎない。真の音源は常に、感謝と愛の歌である。『奇跡講座(中央アート出版社)』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。