スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day320(神の使者:P.441、ACIM:S-1.I.3:1-3)

ここが鍵よ。愛と感謝のうちに神に加わること。あなたはほかのすべてを忘れ、「彼の」愛のなかに溶け込む。それが霊に満たされるってことよ。それが祈りの歌なの。こだまはおまけで、いいものだけれど祈りの目的ではない。あなたが神に加わり神を愛したときに自然に起こることなの。
ーしたがって、あなたはこだまを願うことはできない。贈り物は歌そのもののほうだから。それとー緒に、倍音や和声やこだまもやってくるが、しかし二次的なものだ。(神の使者:P.441)

That’s the key: joining with God in love and gratitude. You forget everything else and get lost in His Love. That’s what it is to be filled with the spirit. That’s the Song of Prayer. The echo is a fringe benefit, but that’s not the purpose of the prayer. It just happens naturally when you join with God and love Him.
You cannot, then, ask for the echo. It is the song that is the gift. Along with it come the overtones, the harmonics, the echos, but these are secondary.(D.U.:P.351-352)

S-1.I.3:1-3の引用です。

それならば、あなたはエコーを求めることはできない。贈り物は、歌そのものである。歌と一緒に、倍音や和音やエコーが生じるが、これらは副次的なものである。『奇跡講座(中央アート出版社)』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。