スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day323(神の使者:P.443、ACIM:T-01.II.01:01-03)

啓示は完壁に、しかし一時的に疑惑や不安を棚上げにさせる。
これは神と神の創造物とのあいだの本来のかたちのコミュケーションを反映し、ときに肉体的な関係に求められるようなきわめて個人的な創造の感覚を伴っている。
肉体的な近しさでは、これは達成できない。(神の使者:P.443)

Revelation induces complete but temporary suspension of doubt and fear. It reflects the original form of communication between God and His creations, involving the extremely personal sense of creation sometimes sought in physical relationships. Physical closeness cannot achieve it.(D.U.:P.355)

T-01.II.01:01-03の引用です。

啓示は疑念と恐れの完全な停止をもたらすが、それは一時的な停止である。それは神と神の被造物たちとの間の原初のコミュニケーション形態を反映するものであり、ときには肉体関係において求められるような、極めて個人的な創造の感覚を伴う。肉体的親密さにはそれを達成することはできない。『奇跡講座(中央アート出版社)』

啓示は、完全ではあるけれども一時的な疑いと怖れの停止を誘発します。啓示は「神」と「神」の創造物間のコミュニケーションの原形を反映しており、時として肉体的な関係の中で探求される非常に個人的な創造の感覚とも関係があります。肉体的な親密さが啓示を達成することはできません。(大内博訳)

啓示は疑いと恐れを停止するように仕向けるが、その停止は完全とはいえ一時的なものにすぎない。啓示が反映するのは、神と神が創造なさったものとのあいだで最初からおこなわれていた意志の疎通のすがたであって、それに含まれているのは創造についてのきわめて個人的な意味合いであるが、それを肉体関係においても求めようとされることがある。肉体的な親密さではそれに達することはできない。(田中百合子訳)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。