スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day331(神の使者:P.458、ACIM:W-pI.048.03:01)

恐怖があるということは、あなたが自分の力を頼りにしているということの確かなしるしである。(神の使者:P.458)

The presence of fear is a sure sign that you are trusting in your own strength.(D.U.:P.367)

W-pI.048.03:01の引用です。

恐れがあるということは、あなたが自分の強さに頼っていることの確かなしるしである。『奇跡講座(中央アート出版社)』

怖れがあるということは、あなたがあなた自身の強さを信じていることの確実なしるしです。(大内博訳)

恐れを抱いているとすれば、それはあなたが自分自身の力を信用しようとしているという確かなしるしである。(田中百合子訳)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。