スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day354(神の使者:P.488、ACIM:T-01.I.01:01-02)

この地獄のような惨事とその結果を見ながら、あのビルの内外にいた人々が経験したに違いない恐ろしい悪夢を思って、ぼくは泣きそうだった。そのとき習慣から奇跡が生じて、ぼくはJに助けを求めた。そのとたん、二つの考えが、心に浮かんだ。「コース」の最初の部分にあって何度も読んでいた、そしてこの恐ろしいときにこれ以上適切な言葉はないと思われる考えだった。
ー奇跡の難度に序列はない。ある奇跡がほかの奇跡より「難しい」とか「大きい」などということはない。(神の使者:P.488)

While watching the hellish catastrophe and its results, I almost cried as I visualized the horrific nightmare that was undoubtedly being experienced by those in and around the buildings. Then, in a miracle born of habit, I asked J for help. Almost instantaneously a couple of thoughts came into my mind—thoughts I had read at the very beginning of the Course many times, but which had never seemed any more appropriate for me to apply than at this terrible moment.
There is no order of difficulty in miracles. One is not “harder” or “bigger” than another.(D.U.:P.393-394)

T-01.I.01:01-02の引用です。

奇跡に難しさの序列はない。一つの奇跡がもう一つの奇跡よりも「難しい」とか「大きい」ということはない。『奇跡講座(中央アート出版社)』

奇跡に難易度はありません。ーつの奇跡が他の奇跡に比べて"より難しい"、とか、"より偉大である"ということはありません。(大内博訳)

奇跡に難しさの順序はない。ある奇跡がほかのより「難しい」とか「大きい」とかということはない。(田中百合子訳)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FamilyofGod

Author:FamilyofGod
ACIM学習者です。スピリチュアルな事は余りわからないまま、コースに入りました。
「神の使者」を読んだのをきっかけにACIMを学ぶようになりました。
サラリーマンで技術畑を軸にくらしてきたので、スピリチュアルなことに係わる事はありませんでした。なので、実生活では、スピリチュアルなことを話せる友人・知人がおりません。
こちらで色んなお友達ができることを期待してます。
また、ブログも初めてですので色んなことを御教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。